サービス

アプリ・システム開発

アプリ・システム開発

常にお客様の立場から考えると同時に、ユーザーの視点を持ち、使い続けてもらうためのアプリを開発します。アプリの開発実績が豊富なスタッフが企画から運用まで一気通貫でご対応いたします。

AtoOneのアプリ・システム開発における3つの強み

POINT01
高度なデザイン力

UXデザインの深い知識を生かし、見た目以上に使い勝手にこだわり、本当に使われるアプリをデザインします。

POINT02
蓄積されたノウハウ

多種多様なジャンルのアプリを開発して蓄積されたノウハウは、他社の追随を許しません。またこれにより、様々な問題解決が可能になります。

POINT03
柔軟な対応力と技術力

企画から運用までお任せいただけるからこそ、様々なご要望に柔軟にお答えする事が可能です。また、それを高度な技術力が実現します。

アプリ・システム開発のプロセス

STEP01

リサーチ

UX デザインの専門家を中心に、現状の課題や問題点を洗い出すために様々な手法を駆使してリサーチします。
アクセス解析と言った定量調査だけでなく、時にはユーザーテストやインタビューなどの定性調査も実施。ユーザーの現状やニーズ、理想などを分析します。

アプリ・システム開発 - リサーチ
実施タスク例
ユーザビリティテストの実施

実際に眼の前でユーザーにアプリを使ってもらうことで、問題点を明らかにしていきます。

インタビューの実施

ユーザーやユーザーに最も近いスタッフ様にインタビューを行い、隠れたニーズを探ります。

STEP02

コンセプト策定/企画立案

リサーチ結果をもとに、アプリ内におけるユーザー体験をまとめます。ユーザーの視点に立ったコンセプトを策定し、企画を立案します。目新しいアイデアを取り入れたいなどのご希望にもお答えすることが可能です。

アプリ・システム開発 - コンセプト策定/企画立案
実施タスク例
ワークショップの実施

専門家を交えてブレストなどを行い、意識の共通化を測ります。

プランニング

お客様の理想を汲み取り、具体的な機能や設計に落とし込みます

STEP03

要件定義

予算やスケジュールなどを考慮しながら、開発範囲を決定していきます。継続的なアップデートを前提にしているため、最初はミニマムでスタートするなど、長い目でプロジェクトを進行していきます。

アプリ・システム開発 - 要件定義
STEP04

UI設計/デザイン

あらゆる分野のアプリデザインを手がけてきたデザイナーが UI 設計 / デザインを行います。プロトタイピングツールを活用しながら、お客様のイメージと細かくすり合わせを行います。アニメーションなどを取り入れる場合も、ここで細かく調整します。

アプリ・システム開発 - UI設計/デザイン
実施タスク例
プロトタイピングの実施

プロトタイピングツールを活用しつつ、UXデザインの挙動を細かく精査します。

UI 設計書の作成

OS ごとに画面構成や詳細な動きをまとめたUI 設計書を作成。認識を共有します。

STEP05

開発/テスト

UI や UXに理解の深い経験豊富なエンジニアが開発を担当します。その後テスト専門チームが細部に渡りテストを行いフィードバックを共有。これによりアプリの精度がより高度なものになります。

アプリ・システム開発 - 開発/テスト
実施タスク例
様々な開発拠点で対応

アプリ開発の予算やスケジュールにより、開発拠点を考慮することも可能です。

テストのスペシャリストチーム

さまざまなパターンのテスト仕様書を作成し、アプリの品質基準を確実に安定させます。

STEP06

ストア申請/公開

アプリリリース後の運用・保守のサポートについても、保守プランを設けております。お気軽にご相談ください。

アプリ・システム開発 - 開発/テスト

業務向けシステム・アプリの制作実績も豊富にあります。

アプリ・システム開発 - 業務向けシステム・アプリの制作実績

AtoOneでは、実際に利用する方へのヒアリングやモックアップを利用したユーザビリティテストなどを通じて、目的達成を可能にするシステムやアプリケーションの開発をお手伝いします。業務効率化やコスト削減の達成、顧客サービスへの品質が向上した例も多々あります。
業務向けシステム・アプリ開発は経験と実績が第一です。ぜひAtoOneにお任せください。

WEBでのお問い合わせはこちら WEBでのお問い合わせはこちら